軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構えC

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構えC


前回の続きです。

ただ単に与えられた仕事を
淡々とこなして居るだけではなく、
得意先の方々と
より良い人間関係を築いて行く事も、
たいへん重要な事なんです。


そんな些細な、当たり前のような事でも、
あなたが、
この業界で生き抜いていく為に大事な事です。
営業活動のひとつも有り、生き抜いていく為の
方法でもあるんです。


詳しい話は、いずれ順を追ってお話して行きますが、
そうなれば自ずと道は開けていきます。


そこまで行って初めて、
軽貨物運送業で安定した収入を得る為の、
第一章の幕開けです。


真面目に、真剣にこの仕事に取り組めば、
必ず道は開けて来るはずです!
挫折しそうになる事もあるでしょうが、
軽貨物運送業で、安定した収入を得る為に、
頑張りましょう!


ごく普通で、
ありきたりの言葉になってしまいますが、
やっぱり、継続は力!なんですよ。


次回からは、
軽貨物運送業の開業前にしておく準備から
営業方法・経営手法等を順を追って、細かく
説明して行こうと思います。

posted by 軽貨物社長 at 01:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 経営

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構えB

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構えB


前回の続きです。

あなたは、担当の営業マンに
もう少し良い条件の仕事に変わりたいと
その旨を伝え、相談しました。


企業側との話合いで折り合いが付くと、
その後、自分が働かせてもらっている得意先に
営業からその旨が伝えられる事になるでしょう。


そうなった時に、得意先から営業に対して、
○○さん以外の人が来るならもう結構です!
と言われるくらいの人に成っておく事を心掛け、
仕事に取り組んで行きましょう。


その1、2年の間、ただ単に与えられた仕事を
淡々と真面目にこなして居るだけではなく、
自分の出来る事は、進んで手伝って行きましょう。
得意先の方々との人間関係を
より良いものにしておく事も、たいへん重要です。


続きは次回に・・・

posted by 軽貨物社長 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 経営

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構えA

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構えA


以前もお話したように、
開業資金に余裕があるならば、
軽貨物運送業の加盟者を募る企業に、
加盟するのも良いとはおもいます。

何度も言いますが、選ぶのは自分自身です。

自分が見て、聞いて来た上で、
自分自身が選んだのなら、自分の責任です。


後から泣き言を言う事のないように、
色んな企業の説明会に参加してみたり、
よく下調べをして、即決はせずに、
しっかり見極めてから加盟するように。


加盟して仕事を始めだしたら、
請け負った仕事の金額が途方もなく低すぎて
生活が出来ない程の収入でないのであれば、
仕事がキツかろうが、拘束時間が長かろうが、
文句を言わずに、1、2年は我慢して、
仕事を続けて行くべきだと私は思います。


これは、企業に加盟した方だけではなく、
自分自身で開業して、
初めて仕事を請け負った時にも
同じことが言えると思います。


そうして、1年以上は我慢をして働いて行き、
もう少し良い条件の仕事に変わりたいと思ったら、
企業の営業にその旨を伝え、相談しましょう。
あなたは、一生その仕事だけを続けて行かなければ
ならないと言うことはありません。


たった1、2年ですが、
あなたは、企業に対して利益を齎し、
得意先の仕事をこなし、
企業に信用をつけて来たのですから、
当然の権利だと思って大丈夫です。
(続けて行きたいと思うなら、それは良い事ですよ)


続きは次回に・・・
posted by 軽貨物社長 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 経営

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構え@

軽貨物運送業で安定した収入を得る為の心構え@


前回もお話しました、
加盟者を募る企業に加盟した人、
そうしようと考えている人は、
よく聞いてください。


仕事は自分が希望していたものとは違うし、
キツイし、金額も低い!
話が違う!他の仕事に変えてもらおう!
でも・・・ 
次に来た仕事も似たようなもの!

もうこの仕事は辞めてしまおう!
でも当面の生活費が無い!
とりあえず、
使う事の無くなったこの車を売って、
現金に換えよう!

ローンを組んで、高級車並みの金額になった
高級軽自動車を査定してもらったら・・・

「エェッ!」ローンの金利分ほどに
なるか、ならないか・・・


今までにこんな道を通ってきた人達を、
2、30人程見てきました^^!
だまってこの業界から
消えていった人も知っていますし、
仕方なくこの仕事を続けて、
今でもこの業界に残っている人も居ます。


私が言っておきたいのは、
自分の人生や生活を左右する
お金を生んでくれる大事な仕事です!
私から見れば、
自分の利益に繋がる一番大事な仕事を、
人任せにしているのって、
怖くないのかな?
と思ってしまいます。


ですから私は、自分の責任で、
自分の力で、自分の手で経営して行く、
自分自身で開業をする方法を
お勧めするのです。


続きは次回に・・・

posted by 軽貨物社長 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 経営

軽貨物運送業の加盟者を募る企業について私なりの意見

軽貨物運送業の加盟者を募る企業について私なりの意見


軽貨物運送業の加盟者を募る企業について
私なり感じた事を話しておこうと思います。


近年は、システムや内容の違いはあれ、
同じ様な形で軽貨物運送業開業の
加盟者を募る会社が増えています。


数々の訴訟問題になったり、
大きな事件にも成っていたり、
否定的に叩かれている感があります。


この問題に関して私個人の意見としては、
加盟した側の心構えにも原因が有ったのでは?
と思います。


どっちがとかの優劣を付けるのではありません。


私自身、
決して加盟者を募集している会社と懇意でもなく、
味方をしている訳でもなく、
お付き合いも有りません。


逆にライバル視している、商売敵の立場にいます。


当然、企業側から斡旋された仕事が、
半日しかなかったり、極端に金額が低くて、
生活が出来なくて、赤字になるような
仕事を持ってくる営業さんの居る企業も
存在しているようですが、
そんなところは当然論外です。


でも数ある企業の中で、そんな企業を選んだのは、
何の下調べも無く、社長の肩書きに憧れて、
企業の話を全て鵜呑みにし、加盟してしまったのは、
自分自身じゃないのかなぁ?
と、私は思ったりします。


この話を聞いてこの業界の内情を知っている人なら
賛否は有ると思いますが、あくまでも、
私の個人的な意見ですので・・・。


次回は、
軽貨物運送業開業にあたっての
心構えについて…
お話して行こうと思います。

posted by 軽貨物社長 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 経営

私が選んだ軽貨物運送業の開業方法

私が選んだ軽貨物運送業の開業方法


私が選んだ軽貨物運送業の開業方法は、
自分自身で開業をする方法です。


私は他の組合や企業に加盟する方法は選ばず
自分で営業ナンバーの認可を受けに行き、
自力で仕事の営業開拓、
経営して行く方法を選びました。


安定した収入を得る事が出来る様に成るまで、
この仕事の本質が把握出来るまでには、
無駄な遠回りもしながら、
長い年月を費やしました。
しかし今はこの道を選んで
本当によかったと思っています。


私がお勧めする軽貨物運送業開業方法は、
この方法です。


とにかく開業資金は掛からないのが
1番ではないでしょうか?


私の場合、開業資金なんていうものは全く無くて、
0どころか、赤字出発でした・・・ 。


何の計画性も無く始めたので、
随分遠回りをしました。


ですから、これから開業しようと思っている方には、
私のような遠回りをするような事はお勧めしませんが、
開業方法については、
なるべく資金の掛からない方法を
選んだ方が良いのではないでしょうか?


次回は、
軽貨物運送業の加盟者を募る企業について
私なりの意見をお話しようと思っています。

posted by 軽貨物社長 at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 経営

軽貨物運送業の開業を自分自身で行う方法A

軽貨物運送業の開業を自分自身で行う方法A


軽貨物運送業の開業自体は、
配送・輸送などに使えるような
軽自動車(中古車でもOK)と
簡単な書類作成さえすれば
たった1日だけのことで、
軽貨物運送業の開業はできます。


どちらの開業方法を選んだとしても、
軽貨物運送業の開業に関しては、
意外と簡単なものだったでしょう?


が、しかし!軽貨物運送業の
開業は簡単であっても、
安定した収入を得る事は
1日で出来るような、
簡単なものではありませんよ。


なにせ、このブログの題名

軽貨物運送業は一日にして成らず

ですから・・・ ^^


次回は、
私が選んだ軽貨物運送業の開業方法
についてお話しようと思っています。

posted by 軽貨物社長 at 23:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 開業

軽貨物運送業の開業を自分自身で行う方法@

軽貨物運送業の開業を自分自身で行う方法@


現在は軽貨物運送業の開業もさらに緩和され
簡単に営業ナンバーが取得できる様に成りました。


自分が住んでいる地域の陸運支局(陸支)
の輸送課に行き、

「軽貨物運送業の認可の届けを
 出したいので申請書を下さい。」

と、受付で言えばもらえます。


その時に見本も一緒に貰えると思いますので、
その見本を見ながら、申請書と添付書類を作成し、
必要書類を提出して下さい。


ネットでダウンロードできる陸運支局もありますので、
自分の住んでいる地域の陸運支局のHPを、
検索して確認してみて下さい。


間違いが無ければ
当日中に営業ナンバーが取得できます。


この続きはまた次回で・・・ 。
posted by 軽貨物社長 at 22:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 開業

軽貨物運送業の開業加盟者を募る企業に加盟して開業を行う方法A

軽貨物運送業の開業加盟者を募る企業に加盟して開業を行う方法A


前回もお話しましたように、
加盟者を募る企業に加盟して開業をするには、
開業資金が必要に成ります。


ローンも出来るみたいですし、
全く運送経験の無い方や、仕事(荷主)のツテも無く、
先行きに不安のある方には、
開業資金に余裕があるならば、
この方法を選ぶ事も良いのではないでしょうか。


加盟した会社に任せておけば、手続きや働き先まで、
全ての面倒を見てくれる訳ですから、
後は自分の頑張り次第です。


ここが肝心です!仕事を貰った後の、
自分の頑張りが一番大切なんですよ。


次回は、
軽貨物運送業の開業を自分自身でする方法
説明をしようと思っています。
posted by 軽貨物社長 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 開業

軽貨物運送業の開業加盟者を募る企業に加盟して開業をする方法@

軽貨物運送業の開業加盟者を募る企業に加盟して開業をする方法@

前回お話していたように、
加盟者を募る企業に加盟して開業をする方法を
簡単に説明します。
この方法は、いたって簡単!単純明快!です。

会社によってシステムの違いはありますが、
初めに30万円程度の加盟金を支払い、
毎月数千円の会費、毎月の自分が働いた分の
売り上げから10%〜25%のロイヤリティーを
差し引かれると言う様なシステムに
なっているようです。

仕事で使用する車の購入手配から
(自分で購入するよりも少し割高の様ですが・・)
軽貨物運送業の認可申請、
仕事の斡旋、
企業によっては、仕事に慣れるまで
3ヵ月間の日当保証、
請求に至までの全てを代行してくれ、
毎月働いた分の賃金は指定の日に
銀行に振込んでくれると言うたいへん便利な
ところもあります。


続きはまた次回に・・・ 。
posted by 軽貨物社長 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軽貨物運送業 開業

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。